メンデル工房サイエンス教室 ロゴマーク メンデル工房サイエンス教室 お問い合わせ

サイエンス教室の実験(じっけん)

理科がどんどんすきになる!

授業1 授業2 授業3

 

実験紹介(じっけんしょうかい)

各学年の実験タイトルを紹介します。各項目の通し番号は、A-Bとなっており、Aが学年、Bが学年ごと何回目かを表しています。

1-1 じしゃくであそぼう
1-2 じしゃくのちからをみてみよう
1-3 ちきゅうはきょだいなじしゃく
1-4 てつをじしゃくにしてみよう
1-5 シャボン玉であそぼう
1-6 ひかりをとおすものととおさないもの
1-7 レンズであそぼう
1-8 かぜとあそぼう
1-9,10 ビー玉でコマをつくろう/ビー玉でしょうとつじっけん
(夏休み特別実験)
1-11 くうきと水
1-12 くうきでっぽうをつくろう
1-13 アメンボウをつくろう
1-14 とべ!手なげグライダー
1-15 べっこうあめをつくろう
1-16 やじろべえをつくろう
1-17 ゴムのちからでうごくおもちゃ
1-18 ぶんぶんごまをつくろう
1-19 コマをつかっていろのまぜあわせ
1-20 ふうせんでんわをつくろう
1-21 でんきであそぼう
1-22 ブラックライトであそぼう
1-23 とべ!ふうせんロケット
1-24 ふうせんでホバークラフトや犬をつくろう
地きゅうはきょ大なじしゃく 空気でっぽうをつくろう 風せんでんわをつくろう
ちきゅうはきょだいなじしゃく くうきでっぽうをつくろう ふうせんでんわをつくろう
2-1 レンズやかがみで光をまげてみよう
2-2 にじをつくろう・光の三げん色
2-3 しかくいシャボン玉をつくろう
2-4 光であそぼう
2-5 まんげきょうをつくろう
2-6 はりあなカメラをつくろう
2-7 カルメやきをつくろう
2-8 こおりのおもさと体せき
2-9,10 いろいろなスライムをつくろう
(夏休み特別実験)
2-11 モビールをつくろう
2-12 水をきれいにしよう
2-13 うずわとうずまきをつくろう
2-14 空きかんでオカリナをつくろう/ピヨピヨぶえ
2-15 音のつたわり方をしらべよう
2-16 ギターのしくみをしらべよう
2-17 ストローぶえをつくろう
2-18 水であそぼう
2-19 水めんに絵をかこう(ひょうめんちょう力)
2-20 ヘリウムであそぼう
2-21 金ぞくでのねつのつたわり方
2-22 水でのねつのつたわり方
2-23 空気・水・金属の体せきはおんどによってへんかする
2-24 ペットボトルでふん水をつくろう
はりあなカメラをつくろう 水をきれいにしよう 水面にえをかこう
はりあなカメラをつくろう 水をきれいにしよう 水めんに絵をかこう(ひょうめんちょう力)
3-1 てこ・上皿てんびん・バネばかり
3-2 色々な物の重さと体せき
3-3 えき体の重さと体せき
3-4 さんそと二さん化炭そ
3-5 ブーメランを作ろう
3-6 わたがしを作ろう
3-7 空気の流れと物の動きをしらべよう
3-8 レンズとかがみ
3-9,10 太陽光を集めてゆで卵をつくろう・凹面きょうで火をつけよう
(夏休み特別実験)
3-11 真空であそぼう
3-12 電池・電球の直列とへい列
3-13 電気と運動・ねつ
3-14 テスタで電流や電圧をはかろう
3-15 電気を通すえき体、通さないえき体
3-16 電池を作ろう
3-17 太陽電池と光
3-18 ソーラーカーを作ろう
3-19 風力発電きを作ろう
3-20 毛管げんしょうをかんさつしよう
3-21 固体・えき体・気体のロウ
3-22 水がこおる温度と、ふっとうする温度
3-23 えき体・気体のアルコール
3-24 えき体・気体のブタン
てこ・上皿てんびん・バネばかり 太陽光をあつめてゆで卵を作ろう ソーラーカーを作ろう
てこ・上皿てんびん・バネばかり 太陽光をあつめてゆで卵を作ろう ソーラーカーを作ろう
4-1 振り子の性質を調べよう
4-2 てこの原理をためしてみよう
4-3 ストロボで遊ぼう
4-4 熱気球を作ろう
4-5 大気の圧力を体感しよう
4-6 雲を作ろう
4-7 メダカをけんびきょうで観察しよう
4-8 ダニをけんびきょうで観察しよう
4-9,10 浮力をはかろう
(夏休み特別実験)
4-11 太陽と月
4-12 月と地球
4-13 飛べ!ペットボトルロケット
4-14 サイダーを作ろう
4-15 アルコールロケットを作ろう
4-16 音を集めてヒソヒソ話しよう
4-17 ペットボトルで検電器/水圧実験器を作ろう
4-18 バンデグラーフで雷を作ろう
4-19 静電気や電子レンジで蛍光灯をつけよう
4-20 石けんを作ろう
4-21 物の溶かい度
4-22 色々な結晶を観察しよう
4-23 巨大カリミョウバンの結晶を作ろう
4-24 ホバークラフトに乗って人間カーリング
浮力をはかろう メダカをけんびきょうで観察しよう ストロボであそぼう
浮力をはかろう メダカをけんびきょうで観察しよう ストロボで遊ぼう
5-1 輪軸と滑車
5-2 目の錯覚とモワレ
5-3 種子のデンプンを調べよう
5-4 モヤシの成長と栄養・光
5-5 花粉のかたちを調べよう
5-6 ウキクサの成長と栄養・光/花の解剖
5-7 カエルの解剖で内臓観察
5-8 カエルの足の骨を取り出そう
5-9,10 火山の岩石の形と色を調べよう/たい積岩の形と色を調べよう
(夏休み特別実験)
5-11 ミジンコ・ゾウリムシの顕微鏡観察
5-12 天体望遠鏡で惑星観察
5-13 太陽系シミュレーターで惑星を調べよう
5-14 赤キャベツの色水の変化・酸とアルカリ
5-15 ハンカチを色水でしぼり染めする
5-16 リトマス紙の色と pH
5-17 酸素を作ろう
5-18 二酸化炭素を作ろう
5-19 炭を作ろう
5-20 金属のもえかすの性質を調べよう
5-21 炎の温度を測ってみよう
5-22 火おこし機で弥生人を体験しよう
5-23 牛乳パックで紙を作ろう
5-24 電気でパンケーキを作ろう
輪軸と滑車 花粉の形を調べよう 火おこし器で弥生人を体験しよう
輪軸と滑車 花粉の形を調べよう 火おこし機で弥生人を体験しよう
6-1 酸・アルカリで溶ける金属
6-2 金属の炎の色(炎色反応)
6-3 火薬で花火を作ろう
6-4 葉の細胞の顕微鏡観察
6-5 光とデンプンの合成
6-6 デンプン粒の顕微鏡観察
6-7 葉脈の顕微鏡観察
6-8 植物の血管でしおりを作ろう
6-9,10 イカの解剖で内臓観察
(夏休み特別実験)
6-11 夏の星座をギリシャ神話でおぼえよう
6-12 色々な銀河系の形と大きさ
6-13 呼吸器の細胞の顕微鏡観察
6-14 消化器の細胞の顕微鏡観察
6-15 循環器の細胞の顕微鏡観察
6-16 骨・筋肉の細胞の顕微鏡観察
6-17 ロウソクが燃えるためには何が必要か
6-18 塩ビパイプでフルートを作ろう
6-19 電流と磁界の関係を調べよう
6-20 電磁石を作ろう
6-21 クリップモーターを作ろう
6-22 コイルでスピーカーを作ろう
6-23 オシロスコープで音を見てみよう
6-24 デイーゼルエンジンの原理
デンプン粒の顕微鏡観察 ロウソクが燃えるためには何が必要か オシロスコープで音を見てみよう
デンプン粒の顕微鏡観察 ロウソクが燃えるためには何が必要か オシロスコープで音を見てみよう

<保護者の方へ>

楽しく、かつ、真剣に

サイエンス教室の実験は、小学校の理科で習う内容に準拠しています。また、1人1人が手を動かし、体験できるように教材を用意しています。それはまさに「百聞は一見にしかず」ということ。直接見て、触れて、感じた経験は、学校の授業で習うよりもずっと深く残ります。ただし、実際に手を動かして実験したとしても、そこで終わってしまっては本当の理解につながりません。サイエンス教室では1時間の実験を、先生の話を聞く時間、実験する時間、ノートにまとめる時間、というように分けています。ふりかえりがあってこその理解です。また、科学的な思考や文章力をつけさせることもねらいです。子供たちが毎週目を輝かせて教室に通い、何にでも興味を示すようになっていくのも、こういった経験の積み重ねが知的好奇心を育てていくからに違いありません。

このページの先頭へ

サイエンス教室公式facebook

大通校スタッフのつぶやき

吉祥寺校スタッフブログ

企画・運営